利用案内

 いつの日も楽しく、何歳になっても自分らしくをモットーに、利用者様お一人おひとりの想いを大切に、私たちスタッフ一人ひとりが利用者様の秘めたる可能性を十二分に引き出すべく様々なお手伝いをさせていただきます。

●グループホームとは

 たとえ認知症を持っていたとしても、普通の家庭に近い「9人」という少人数のユニットを一つの単位として「共同生活」を営むことにより、それぞれの方が長所を発揮し合い、その生活を成り立たせていこうというところをいいます。
 また、そこでは、それぞれの方が出来ることを「役割」として積極的に維持・継続していただきながら(時には職員のサポートを受けながら)、お互いが支え、補い合い、一つの生活を共に作り、楽しんでいこうという大きな目的も含まれています。

 グループホーム清音では、これらのことをまずは基本に据えた上で、日々を通しての楽しみの提供や、一年を通しての様々な季節感あふれる各種行事の開催の他、周辺地域の皆さまとの関わりの継続や、外出の機会の確保などにも配慮しながら、利用者様お一人おひとりがいつの時も、この「上郡町」の中で自分らしい生活が維持・継続出来るようにご支援させていただくことをモットーとしております。

グループホーム清音の外観
白を基調としたホームの周辺は緑豊かな山々に囲まれ、近くには夏になるとアユなども釣れる千種川が流れています。

●施設の構造及び設備

 利用者様が生活を営まれるところを「ユニット(一つの単位)」と呼びますが、当ホームには、このユニットが二つあります。それぞれのユニットには、リビング(居間)やダイニング(台所)、和室スペースから利用者様の居室(すべて個室です)、浴室などがあります。
 ここでは以下の画像からそれぞれの箇所の紹介などをさせていただきます。

リビングダイニング(居間兼台所)
お一人おひとりの方がゆったりと落ち着いた雰囲気の中で過ごせるようにその設えにも季節ごとに工夫を加えています(その季節ごとの飾り付けや花などを置いております)。また、向かって左奥の箇所には和の趣のある和室スペースがあります(畳のスペースとなっており、足を伸ばして休息を取っていただくことも出来ます)。

廊下
リビングより奥に向かっては、その通路両脇に持ちやすい手すりを完備。こちらもお一人おひとりの方が安全に移動出来るような配慮がなされています。

居室
廊下から左右に向かっては、そのすべてがお一人ずつの居室があります(全室個室です)。入口戸から和のぬくもりが感じられるそれを経ると、中は非常に明るく清潔感ある空間が広がっています。
当初からある設備としましては、ベッド(ナースコール付)、照明、カーテン、エアコン、洗面台となっております。これら以外のものについては、利用者様個々で持ち込んでいただくこととなります。

浴室
浴室内部の殆どの箇所には手すりを完備。清潔感漂うユニットバスで日々の疲れを癒すと同時に気分のリフレッシュをしていただくことが出来ます。
グループホーム清音のセールスポイントの一つとして、利用者様には毎日の入浴サービスを提供することを基本としています。

トイレ
男性用女性用共に十分な空間の広さと手すり等の備え付けがあります。また、環境面にも最大限の配慮を加え、使用される方がいつも気持ちよく用を足せるように清潔状態を保っています。

●グループホーム清音でできること

 それぞれの方の「今、出来ること」が自然な形で維持・継続出来るように、当ホームの職員による専門的な関わりのもと、ホームの環境を最大限に活かした各種家事動作や日常生活動作をはじめ、それら以外にも、それぞれの方の好みに応じた各種趣味活動の維持・継続や、周辺地域への外出などをお手伝いさせていただきます。
 これら全てに共通していることは、当然のことですが、「自分の意思が尊重される」ということがあります。自分がしたいと思った時に、自然にそれが出来るようにホーム職員が一丸となって様々な働きかけをタイミングよくさせていただきます。

 これより以下にほんの少しではありますが、それらの一例をご紹介させていただきます。

調理
これまで自宅などでされてきた食事の調理をそれが可能な方には積極的にお任せします。このことを通じてご自身に対する肯定感や満足感、やりがいなどを感じていただく機会にも繋がっていきます。

洗濯
こちらもこれまでされてきた洗濯に関わる工程をお任せすることにより、それがご自身の手先の機能訓練になるだけでなく、日々の身の回りの清潔の大切さについて考えていただく機会ともなります。

掃除
ご自身らが日々、生活を営まれる空間をこちらもご自身らの手で清掃等していただくことにより、その環境に対する愛着が生まれると同時に、こちらも手先の機能訓練などにも繋がっていきます。

各種園芸活動
花木の世話から管理、畑での野菜作りに至るまで、ご自身らで進めていただくことにより、こちらもそれらに対する愛着が自然と生まれると同時に、そのことがひいては日々の活力や生きがいへと繋がっていきます。

各種趣味活動や創作活動
お一人おひとりの方のこれまでの趣味や楽しみといったものを自然な形で継続していただくと共に、職員からはその時々の時期や風習に応じた様々な各種レクリエーションを提供させていただきます。
※上の画像は今年6月の「雨雲作り」の様子です。

各種ボランティア様とのふれあい
グループホーム清音では、地域の有志の皆さまによる活動がいくつもあります。毎月のボランティア様とのふれあいを通じて、利用者様お一人おひとりもそのボランティア様との語らいやふれあいを楽しんでおられます。
※上の画像は今年5月の「かふぇどきよね(明見サロン)」の様子です。

時期に応じた周辺地域への外出
グループホーム清音では、その時期や気候に応じた周辺地域や観光地などへの外出も随時行っております。行先の選定などにあたっては、その都度、職員から利用者様へ働きかけをさせていただき、そこで希望などが聞かれた場合には、可能な限り当地へ行けるよう配慮させていただいております。
※上の画像は今年5月に岡山県は和気町の藤公園へ外出した際のものです。

●施設概要

入居定員 : 18名(1階せせらぎユニット:9名、2階なでしこユニット:9名)

入居対象者: 以下の要件にすべて該当される方
       ・上郡町内に住所を有する方
       ・介護保険の要介護認定で要支援2~要介護5の認定を受けられた方
       ・医師より「認知症」の診断を受けられた方
       ・少人数での日常生活に支障のない方

利用料金 : グループホーム清音では、サービス利用の対価として、その方の要介護度等に応じた一定の利用料金をいただくこととしています。
        これについては、介護保険の対象となる部分とならない部分があり、基本的には、それらを合計したものをいただくこととしています。
        詳細は以下をご参照ください。
       
      ■介護保険の対象となる部分(記載は実際にご負担をいただきます1割の額を記載しています)
       ①基本サービス費
        要支援2 : 743円/日
        要介護1 : 747円/日
        要介護2 : 782円/日
        要介護3 : 806円/日
        要介護4 : 822円/日
        要介護5 : 838円/日

       ②医療連携体制加算
        全要介護度を通じて : 39円/日

       ③サービス提供体制強化加算(Ⅱ)
        全要介護度を通じて : 6円/日

       ④認知症専門ケア加算(Ⅰ)
        全要介護度を通じて : 3円/日

       ⑤介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
        全要介護度を通じて : 11.1%(0.111)×上記①②③④の合計(円)/日

      ※上記①~⑤については、ご本人様が所持される介護保険負担割合証の負担割合が2割の場合は、記載の価格の2倍のものをいただくことと
       なります。

      ■介護保険の対象とならない部分(こちらは介護保険の対象とならないことから、その10割をご負担いただくこととなります)
       ⑥居室費用 : 40,000円/月
       ⑦食材料費 : 25,000円/月
       ⑧光熱水費 : 15,000円/月
       ⑨共益費  : 15,000円/月

      ※上記⑥~⑨については、月途中からの入居の場合は、日割りの対象となります。また、⑦については、ホームへの入居後の私的な外出など
       で外食などをされた場合は、その部分(欠食分)をいただかないこととしております。

      ■その他の費用
       ・日用品費(ティシュや歯ブラシ、歯磨き粉などを購入した場合の費用)
       ・理美容費(グループホーム清音では、2か月に1回の理美容業者様の訪問があります。カットのみであれば、男性女性共に1,700円
             の自己負担にてそれをしていただくことが出来ます)
       ・その他
      ※こちらについては、ご本人様が極めて私的に使用される日用品などの購入に要した費用を上記①~⑨とは別にいただくこととしています。

      ひと月の利用料の目安としては、上記の①~⑨及びその他の費用の合算したものとなります。
       以下にその大方の目安を記載いたします。ご参照ください(こちらの記載は、ご本人様の介護保険負担割合証の負担割合が1割で、尚かつ
       その他の費用は含んでおりませんので、その点はご留意ください)。

       要支援2 : 121,370円/月
       要介護1 : 121,490円/月
       要介護2 : 122,660円/月
       要介護3 : 123,470円/月
       要介護4 : 124,010円/月
       要介護5 : 124,520円/月

従業者体制 : グループホーム清音(清音デイサービスセンターも兼ねる)の従業者体制および有資格は以下の通りです(平成29年6月1日現在)

       【従業者数】
        正規従業者数           13名
        非正規従業者数           4名

       【従業者体制】
        管理者(兼介護従事者)       1名
        介護計画作成担当者(兼介護従事者) 2名
        介護従事者            13名
        看護師               1名

       【有資格】
        社会福祉士             1名
        介護福祉士            10名
        正看護師              1名
        介護支援専門員           4名
        社会福祉主事任用資格        2名